2011年07月09日

こっちも問題?

ご心配頂いているルルさんですが、食後のたて抱っこするようにしてから
一度も吐いてませんヾ(o・ω・)ノ

乙女らしからぬ盛大なゲップをなさいますがw
お?今胃に落ちた?とその音を目安にしています。猫(笑)


ま、1人手間が掛かる仔がいると他の仔がついおろそかになっちゃったりして・・



ジャイ君・・・・


2011.6.2 013.jpg

どどどん
デブをこじらせてしまっています。猫(泣)


2011.6.2 014.jpg

只今6.2キロ。 どげんかせんといけません・・・。





さらに・・・


2011.6.2 012.jpg

おっさん化にも歯止めが掛かりません。


2011.6.2 011.jpg
「ZZZZ・・・・」

お父さん!寝てるんならテレビ消して!


2011.6.2 010.jpg
「むにゃむにゃ・・・起きてるよ〜見てるよ〜」







ニックネーム shinako at 11:41| Comment(5) | にゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

ルルさんと食道拡張症

ルルさんがケポ期に入ったと先日書きましたが・・・


今年のケポ期は長いなぁ・・・

一応お医者さんに相談して、お薬を飲んで様子を見ていたのですが・・・


お薬を飲んで、よくなったように思うと、また吐いたりで

(*-゛-) う゛〜ん


そして、一昨日の朝おきてみると、夜中に大量に吐いた後が・・・

フードだけじゃなく、胃液?そして水?赤いのは血???┛)"0"(┗


ということでもう一度病院ダッシュ(走り出すさま)

先生は、「んー・・あの薬で吐くのがおさまらないということは他に
何か原因があるのかもしれないので、血液検査とレントゲンを撮りましょう」と・・・

血液検査の結果は、異常なかったのですが、レントゲンを見ても吐く原因が胃調にあるのかその他にあるのか分からなかったので、バリウムを通して調べることにしました。
吐いてる割には体重もあるし・・・(3.8キロ)どゆこと??


結果。。。。

胃調の働きは多少悪く(吐き戻しによる脱水等で)なっているが異常なし。
で、おそらく原因は、「食道拡張症」によるものだろうと。

動物は食道が横向きになっているのですが、何らかの原因で食道の一部が
拡がってしまいそこに食べたものが溜まってしまうことがあるそうです。
食べたものが胃に行く前に食道で留まってしまうために、吐き戻しやすくなってしまうそうです。
先天的な場合もあるらしいのですが、後天的には原因がある場合と原因不明の場合があるらしく・・・
ルルさんの場合は、後天的かつ原因不明なのかな?(他に悪いところが見つからないので・・)

毛玉を吐いたりしていて食道炎になりそこからかも????


基本的に治療法はないそうで。

対策は、出来るだけ体を縦にしてご飯を食べること。
ご飯の後、5分くらい縦だっこをして、食べたものを胃に落としてあげること。
だそうです。猫(泣)


バリウムを飲まされたり、点滴されたりですっかりご立腹なルルさん

2011.6.2 018.jpg


バリウム入れてから5分後・10分後・・15分後・・30分後45分後と
経過のレントゲンを見せていただいたのですが・・・

先生は、怒っちゃったから精神安定剤いれながらバリウム入れたんだよ〜って仰ってました。

Σ( ̄ロ ̄lll) 麻酔かけないで、口からお尻までバリウムを??
そのほうがびっくりしました^^;


2011.6.2 017.jpg 「セクハラでし!」

レントゲンで食道のたるみ?がはっきり分かる程ではないのですが、
食後縦抱っこをしてあげると、戻さないということでおそらく「食道拡張」だろうとのことでした。


2011.6.2 020.jpg

2日も入院しちゃったもんね。猫(泣)
最初は、シャーシャー怒っていたそうですが、しばらくするとゴロにゃんに
なったらしいです。現金なw



あーー夜はともかく、朝のクソ忙しい時に縦抱っこかぁ・・顔(汗)

2011.6.2 021.jpg

まぁ、それで吐かないで済むなら良しとしましょうかね。


そうそう、病院の帰りに車(セダン)の中で珍しく
にゃーにゃー鳴いてると思ったら・・・
家について、キャリーバックから出して、抱っこしたら・・

Σ( ̄ロ ̄lll)

お腹びちょびちょやん!!

しっこされてますた。。。それも大量に。

帰るそうそうシャワーというオチまで付いてしまいました^^;


そんなこんなですが、元気にしておりますのでご心配なく〜猫(笑)
ニックネーム shinako at 12:45| Comment(8) | にゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする